h1タグがテキストではなく、画像imgタグでもよいかをSEO屋が教えます!

SEOの基本的な内部施策の1つでもある<h1>タグ。それを使うべきだとは分かっているが、テキストではなく画像のimgタグを使用してもSEOで問題ないか知りたい人もいるのではないでしょうか。

今回は、<h1>タグが画像タグでもよいのかや、その注意点を説明していきます。

h1タグはテキストではなく画像imgタグでもよい

h1タグは、テキストではなく画像imgタグでも問題ありません。テキストの方が評価されやすい可能性がありますが、本当にh1タグが画像であるべきなら、テキストにこだわりすぎる必要性はありません。

ウェブさん
h1タグが画像だからと言って、ペナルティになることはありません。

h1タグに画像を付ける場合の注意

h1タグが画像でも問題ないことは、既にお伝えしましたが、その時に注意するべきことがあります。下記には注意しましょう。

注意:h1タグが画像ならALT(オルト)は設定すること

h1タグが画像の場合、その画像にALT(オルト)は必ず設置するようにしましょう。

検索エンジンなどロボットは、基本的に画像がどういうものなのか内容が分かりません。そのため、画像がどんなものかをロボットに理解させる必要があります。

その時に、どんな画像かを補足してあげる役割を持つのがaltです。このaltを画像タグに設置をすることで検索エンジンのロボットが理解をすることができます。

<h1>が画像の場合、altを付けることで何の見出し(h1)なのかの理解がされます。

SEOで重要なh1タグの効果的な使い方や書く場所とよくある質問に答えます!

2018.09.08